« 知ってたら多分・・行ってない!山三昧コース。 | メイン | 裏九千部→脊振山→表九千部ヒルクライム。後編 »

2015年11月13日 (金)

裏九千部→脊振山→表九千部ヒルクライム。前編

店長です。

 

今日は昨日の12日のお話です。

  

ネタがないない・・と日々言ってたんで、ネタは作るもんだ!!って思いまして・・

珍しく久留米を飛び出して、佐賀方面の脊振山山系コースに挑戦です。

  

  

ご褒美は、山の向こうにキュートな女性が待ってる!!ならば行くしかないhappy02

  

ところが、1日時間がある予定でしたが、夕方に配達が入ってしまいました。

 

仕方ない、スタート地点まではトラックに荷物積んで車で移動です。

 

Img_20151112_100228 鳥栖プレミアムアウトレット近くの公園に車を停めて・・スマセン半日停めさせてもらいました。

 

さぁ、スタートだ!!10時15分。

Img_20151112_101140 この先にどんな道が待っているんでしょう!!

  

 

Img_20151112_102219 天気もいいです。それなりに急いで!!11時30分に女神が待ってられます。

  

河内ダムを通過、ココで悩む・・

左にきれいな道が続いてるけど、やっぱり直進かな??

仕方ない、スマホを取り出しコース確認。

脚ついちゃったし、貴重な時間、3分くらいをロス。

  

しばらく登る・・  

Img_20151112_103207 あぁ、イイ感じの坂道になってきました。

   

Img_20151112_103213 一人旅・・。熊とか出てきたらイヤだな~

  

約8キロ地点で・・

Img_20151112_104817 つきあたりです。

 

Img_20151112_104824_2 左折ですね。

あ!!シレっと足着いてしまったcoldsweats02

  

ここから4キロくらいで頂上ですね。

左を向いて・・

Img_20151112_104835 

さぁ、改めてクリートはめて、行くぞ!!

 

もう、ここからが遠いんです。

なかなか頂上に着きません・・。

 

初コースってもどかしいですね。

 

そうやって何とか頂上へ!!

  

 

Img_20151112_110950 アンテナいっぱい!!

でも、展望台がないぞ??

 

Img_20151112_111017 ここからボクらの街に電波が飛んでるんですね。ありがとう!!

 

Img_20151112_111344 別の道を発見!!展望台へGOup

  

Img_20151112_111436 やぐら・・を登る

  

Img_20151112_111625 福岡方面??ちょい曇ってましたね。

  

Img_20151112_111634 ・・よく分からんですcoldsweats01

  

  

Img_20151112_111517 山頂、とったぞ~!!

  

 

さて、急ぎましょう。11時10分。あと20分で下まで下れるのか??

  

登ってる最中に、ハル君も合流地点に向かってるとの事です。

ヨカッタ、少し遅れてもハル君が遅れる事を伝えてくれるはず!!

  

道も分からず、グングン山を下ります。

 

道路工事の方に、中ノ島公園まであとどれくらいです?

って聞いたら、すぐそこ~!!って言われて、ホッと一安心。

道を間違えてはいなかった。

  

1447408661563 待ち合わせ場所に到着。表九千部の入口。(ハル君撮影)

そこに待ってたのはハル君と、山の女神Tarassacoさん!!

ボクのブログでの呼びかけに応えてもらって、感謝感激であります。

  

Img_20151112_115006 ハル君のスペシャ、ボクのTCR、Taraさんのラレー。

  

夕方に配達が控えてる旨を説明し、

この場所に15時に戻ってこなければならぬ!!

って事で、目的地をジモティー(地元)のお二人に考えてもらいます。

  

脊振に行きますか!!って答えはすぐに出たようです。

 

OKです、どこでも行きますよ!!

  

  

てなわけで、出発!!

 

Img_20151112_115453 Taraさんとはもちろん初めてお会いしました。

キュートなのに登れるなんて!!

  

お先にどうぞ~!って言われちゃったんで、

申し訳ありませんが先に行かせてもらいます。

 

ハル君、ボクよりさらに速く走っていく・・

Img_20151112_120931 とりあえず南畑ダムまで。

 

Img_20151112_120714 ハル君とボクでTaraさん待ちです。

すぐに登ってこられます。すごいなぁ、登れるんだ・・。

  

Img_20151112_120951 はい、こっち向いてください♪

  

 

紅葉もぼちぼち始まってきましたか・・。紅がポツンとあったりなかったり・・。

  

Img_20151112_121134

  

さぁ、改めて次の場所へ!!

Img_20151112_121512Taraさん前を行く・・。鈴の音を鳴らしながら。

熊よけの鈴ですか?って聞いたら、一人で山登ってる時があるから・・。

そうですよねぇ。ぼっちで山の中は寂しいですよねぇ。

  

また遠慮なく追い越して・・

Img_20151112_123122 このダム工事の横で待ちます。脊振山の入口まで、なかなか遠いんですね。

入口まで行くのに、しっかりと坂を登らねばなりませぬ。

  

Img_20151112_123115二人でTaraさんを待ちます。

よりによって山のハルさんと、貧脚クライマーのボクのコンビです。

Taraさん、すんません。容赦なく置いていって・・bearing

  

  

しかし・・今度は中々来ないTaraさん。

ちょっと様子を見に戻ります。

  

すると・・あっcoldsweats02なんてこったい!!

  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

中途半端ですが、今日は今から大事な用事が!!

続きは明日に書きますね~。

  

  


にほんブログ村  もったいぶってスンマセン!!もう時間がありません、ドロンでござるimpact

コメント

こんばんは、ハ~トのてんちょ~さん (^-^)

左下のバナーおじさんと同じく
「え~」ww

続きレポ楽しみにしときます♪
(^u^)ノ

piccolinoさん、おはようございます。
昨夜は大規模修繕の理事会で・・(^^;
今までブログ書いてて忘れて遅刻!なんて事が2回あったので、今回は遅刻厳禁だったんですねf^_^;
さて、続きはどうなるでしょう!!

こんにちは。
裏九千部の分岐点、結構迷いますよねぇ^_^;
私もこの前訪れたときは強風の影響で木が倒れてたので直進してもこの先通行止めか?っておもいましたもん。

ハルさん、Taraさんとの山岳ライド楽しそうですねぇ( ^o^)
続き楽しみにしときます(´▽`)ノ

keibonさん、こんばんは。
初めての道はやっぱり案内さんがいてくれないとダメですね。
何とか迷わなくってよかったです。
続きは・・どうなる??でしょう??

コメントを投稿

アクセスランキング

フォトアルバム
Powered by Six Apart