« 迷走…今日は忙しいからまた明日~ | メイン | 遠い沖縄での兄者やみんなの無事を祈る… »

2017年11月11日 (土)

筑後川横でサイクルイベント&激坂を求めて…つばきカップTTコースへ。

店長です。

 

今日は夕方に時間ができました。

すかさず筑後川のゆめタウン裏へレッツゴーです。

  

イワイサイクルさんと自転車メーカーさんとのコラボでのイベントです!!

Img_20171111_153712  

Img_20171111_153734  

Img_20171111_153706  

Img_20171111_154210 高級自転車やホイールやら…

 

試乗したら欲しくなるんで眺めるだけにしました。

まぁ、結局は脚の勝負だ!!と言い聞かせて、高級なオーラだけ感じてきましたよnote

  

  

  

さてさて、昨日のおはなしです。

  

朝から体調がよかった気がしました。

 

こんな時じゃないと走れないコースがあります!

 

そう、つばきカップTTコースですねsweat01

 

距離は約3.7km。その短距離でいつもの耳納平まで駆け上ります!!

平均斜度は12%ですsweat01

 

今年の春にプチ骨折したから、ココのコースは今年初になります。

昨年は4~5回登ったかな?春の大会練習・本番と、イワイサイクルさんの番外編でした。

 

もう記憶がうすれて、どれくらいきつかったか忘れてしまってる!!

おぼえてたら絶対に走らない激坂コースですよ。

  

では早速現地へ!体が激坂を求めてますww

 

久留米の端っこですね。草野町へ

Img_20171110_145940 世界のつばき館を通過。もうちょいで現地です。

  

Img_20171110_150233 さぁ、目の前の山の頂上を目指して呼吸を整えますdash

  

本番のTT大会の時は、もうちょっと先の発心公園の広場からスタートです。

 

でも、上の写真のちょい先から激坂は始まるんです。

その激坂の途中からが、つばきカップTT計測区間です。

 

発心公園入口手前200mくらい、坂が始まります。

入口を右に回り込んで、公園の横の激坂を通過していきます。

 

すでにかなりの斜度です、とんでもないとこに来てしまったsweat01

  

1kmくらい走ると、すでにインナーローcoldsweats02sweat01

 

ボクのリア28Tが悲鳴をあげてますsweat02

 

いよいよ最高斜度区間、まっすぐ直線で激坂です。

脚着きたいimpact久々に思いましたが、脚を着くと再スタートできない斜度です。

 

ガマンして我慢してがまんしてGAMANして、何とか22%区間をクリアできました。

チラッとサイコンみると、速度は5km台ですww

 

歩く速さと変わらん!!

  

クリアすると、あとは楽に感じる錯覚に。

 

久々なんでダラダラと惰性で走ります。

 

残り500mくらいからまた斜度がきつい、けど22%を経験するともうよく分からんsweat01

  

力を振り絞って、何とかゴールできました~

  

サイコンでは26分ジャストかな?本番はあと2分速く走りたいですね

  

Img_20171110_153437  

Img_20171110_153449 ゴール写真を撮ったあとは…

  

 

Img_20171110_153526 しばらくの間、くたばります…bearingsweat01

マジで動けないし気持ち悪いし…

 

 

呼吸も復活して、先に進みましょう。

Img_20171110_154246 下界が見えますよ~

1kmくらい進むと…

  

Img_20171110_155047 いつものパラボラゴールの耳納平碑です。

 

パラボラコースは10km。つばきカップコースは約4km。

平均斜度は倍以上ってことになるんですよね…

恐るべし、つばきカップTTコースimpact

  

 

いつものように高良山方面に下ります。

  

高良大社の下、紅葉が進んできました

  

Img_20171110_161145   

 

Img_20171110_161311   

  

Img_20171110_161509   

 

Img_20171110_161605   

 

Img_20171110_161719   

 

Img_20171110_161805  

歳をとるとこういう自然に心が動くんですね、若い時は何も考えなかったのに。

  

 


にほんブログ村 ←↑またこの激坂に行こうかな…心拍上げにはもってこいですよ!!ポチっ

コメント

コメントを投稿

アクセスランキング

フォトアルバム
Powered by Six Apart