自転車の大会 Feed

2016年6月 9日 (木)

壱岐サイクル、前日は平和な雨の移動でした。

店長です。

  

落車の右肩、少しではありますが可動範囲が広がっておりますよ♫

扉を横に開けるような動きがダメみたいです。

 

着替えも幼稚園児くらいに?出来るようになっておりますw

  

 

さて、その落車の前日の・・壱岐に上陸した時でも思い出して書いてみますね。

  

 

ブロ友keibonさんのお家に車を停めさせていただき、

博多港へ13kmくらいを自転車で走ります。

  

幸い雨は降ってません。

 

30分くらい裏道などを走り到着です。

Img_0001 自転車乗りがいっぱい集結してます!!

  

乗船手続きをやって、フェリー乗り場へ。

Img_0003 すでに行列ですね。

  

Img_0006 雨が少しふってきた・・天気予報どおりです。

この日は1日中雨予報です。

 

Img_0007 kaneさんの自転車。なんか違う・・。

車検を通るのか、密かにドキドキされてました。(←無事に車検パス)

  

Img_0008 フェリー、でっかいなぁ。

  

10時出港予定ですね。

 

Img_0009 ロープにハンドルを引っかけて高級ロードバイクが並べられていきます。

  

 

Img_0010 何百台あるんだろう・・

  

 

Img_0011 中に入ると、ザコ寝タイプの部屋でした。

ここでボクが作ったマップで予習です。

メンバーは医学生くん二人と、keibonさん、kaneさん。とボク。

ボクだけしか走ったことがない、さらに今日の試走は雨でムリ。

  

ちょっとした情報を出しておきますが役にたっただろうか??

  

12時30分くらいに到着です。

  

Img_0012 いざ、壱岐へ上陸!!

  

 

Img_0014  

 

ここから受付の体育館まで、案内開始ですが・・

ボクもいまいち覚えてませんwImg_0015おぉ、あの橋はスタートを告げるあの橋ですなぁ。

  

雨の中、カッパを着て迷いながらも何とか到着。

 

Img_0018 雨なんで、体育館の中で検車です。

 

Img_0016

ステッカーを貼って検車パス。

  

 

Img_0019 今年もやってきたんだねぇ・・。

  

雨もシトシト降ってるし、やっぱり試走は中止です。

ならば、宿までさっさと行きましょう!!

  

医学生くんたちとオサラバして、スタート地点と最初の山を確認して・・

  

壱岐空港近くの宿へ向かいます。

  

毎年思う・・壱岐はアップダウンがキビシイ!!

  

重いリュックを背負い、雨に濡れながら・・

 

Img_0021 到着~♫

  

すごく早く到着したんで、夜ごはんまでは時間がある・・

   

近くになにか食べるとこはないですか??

  

ちょっと戻ればありますよ~。

  

 

行きますか・・カッパをもう一回着て戻ります。

 

紹介されたとこは準備中でした。

向かいにあるパン屋さんへ入ります。

  

Img_0023 夕方までのつなぎです。2コあればじゅうぶんかな。

  

さらに缶ビール6本、おつまみ。

 

keibonさん、kaneさん、ボクの3人はビール党!!

 

宿へ戻り、熱いお風呂へ。

  

マシンの整備もしないと・・

Img_20160604_170416 雨で思いっきり濡れてます。ふきあげてオイルさして・・

 

Img_20160604_164325 外は雨がザ~ってレベルで降ってます。

  

Img_0027 部屋に上げてもいいですよ!ってことで甘えます。ありがとです!!

  

さぁ、ビール!!

    Img_20160604_153452

  

あっという間に2本づつ飲んで、Img_0025ビンビール追加!!

  

あれ?明日はレースだっけ??

  

  

さぁ、18時。夕食だ~!

  

 

Img_20160604_180713 海の幸コースですね。

  

ここでもビール。

 

この貧脚チーム3人が集まるとダメオヤジ集団になってしまうらしい・・sweat02

  

  

21時には寝たような・・

  

早起きして、朝食。

Img_0028 さぁ、コレ食べて壱岐の50kmを頑張るぞ~!!

  

 

結果は落車ですけどね・・。完走できたんで満足っちゃぁ満足しておりますよ。

  

 


にほんブログ村  振り返ってみるとビールのために走ってる貧脚チームでした・・ポチっ。

 

 

2016年6月 6日 (月)

落車、すごく頑張った壱岐サイクルフェスタ ^^;

店長です。

  

昨日、6月5日は壱岐サイクルフェスタ本番!!

  

奇跡的に雨は降らない曇り空。

  

路面は濡れてるとこもありますが、雨降ってないだけでも素晴らしいですね!!

  

スゴイ嫌な予感がしますね・・。落車しますよsweat01

  

 

Img_20160605_083638 レース前、アップされる方、まったりしてる方、いろいろです。

  

Img_20160605_074911 盗撮・・最近仲良くなった医学生くん達。

若いっていいよね~。

  

Img_20160605_083925 今回は朝の申告をゆっくりしたんで、34列目からのスタートです。

 

そう、今回のメンバーは貧脚チームの3人での出走です。

  

兄者と谷川くんは当日のフェリーで上陸しました。

 

ボクらは11km離れた民宿からスタート地点へ移動でした。そりゃ遅くなりますよ。イイワケデス

  

Img_20160605_083904 kaneさん、ボク、keibonさんで、仲良く自撮りw

 

このころのボクは元気ですね。約20分後に落車しますよww

  

さぁ、右肩が痛いからサクッと書いていきますよcoldsweats01

  

8時50分、スタートです。

今回はクリートキャッチもスムーズに決まり、すぐのトンネルの中では落ち着いて位置取りできました。

  

まだパレードラン中です。グングン前に出るのは控えめに、隙間を見つけてはちょっと前をうかがうような感じですね。

  

大きな橋に出た所で、花火がパンパン!!って鳴りました。

  

行け~!!最初の坂区間をちょっと頑張り気味に走ります。

  

前の隙間を見つけては積極的に前へ。

 

keibonさんから抜かれた!!調子よさそうだ!!

離れない様に後ろにつきます。

  

その後はkeibonさんと一緒に全力で。

  


YouTube: 壱岐サイクルフェスティバル2015

  

この去年の動画の16分30秒地点。距離は7キロ地点です、多分。

下りの左高速コーナーで、ボクの走行ラインに選手が落車してますsweat01

  

あっという間に選手が目の前~!!せめて選手と自転車にぶつからないように!!

  

側溝と土の壁に右肩からド~ン!!ゴロ~ンimpact

 

空と路面が見えたあとは土と溝の中・・。ヘルメットって大事ですね。頭は助かったみたい。

  

ん??右肩痛~~impactでも動く、折れてないよね??折れてたらもっと痛いよね??

  

自転車はどうなった?

リアディレーラーがおかしい??

いや、チェーンをはめたら大丈夫みたいだsweat01

  

ホイールは??キレイに回ってる、パンクもしてない。

  

脚は??どうもないみたいだ・・。

   

係りの人が大丈夫ですか~!!みたいな事を言ってたら、

もう1台ここで新たな選手が落車。どうやらここはヤバいコーナーみたいですな。

  

上の動画見ても落車してるし・・。

  

転ぶ直前、真後ろにkeibonさんがいたはず。心配してるかな??頑張って~!!

  

自転車を起こし、サイコンを確認。距離

7.1kmの表示。

  

ボトルが2本転がってるのを回収。立ちあがってみる。

  

右肩痛い・・泣きたい。リタイアするかな~

   

 

リタイアってどうやるの??

 

もういいや、とりあえず自転車に乗ってみよう。

  

あぁ、ボクの壱岐2016はココで終了か・・。

  

下りの続きを走り、上りに。ギヤを軽くするのを忘れアウタートップで上ってる・・。

  

背中が泥まみれ、遅い走り・・心配してくださった選手さんが大丈夫??って声をかけてくれました。

  

首をタテに振るのが精いっぱいでした。心配ありがとうございます。

  

 

その後は5~6キロくらい、惰性で走ってました。

壱岐の方たちの声援で気力を保ち、ズルズルと抜かれていきます。

  

もういいや、完走できればいいよね。

  

田んぼの長い直線に入る手前で、10人くらいの列車が通過していきます。

 

その最後尾に女性選手が走ってられます。

  

その方から大丈夫ですか?って声をかけられて・・

 

あれ?コケたって分かります??声かけてもらい、ありがとうございました。

  

そこから少し力を出して走ることに。

  

この列車に乗っていきます、よろしくお願いします!!

  

 

長い直線に入りました。

  

ん~?何か遅い、スピードにのってないなぁ。

 

時速35,6kmくらいかぁ。

  

よし、どうせボクは捨て身の体!この集団を牽きますよ!!

 

時速43~45kmで行けてる!!追い風かな?

まぁいいや、みなさん後ろに着いてきてよ~!!

  

直線半分くらい通過、後ろをチラッと確認。

  

 

誰もいないsweat01そっか、脚が合わないんですな・・。なんかスイマセンでした。

  

直線の後半で医大生の一人を発見、

けがしたから捨て身なんよ、牽いいちゃるたい!!

  

 

しばらく後ろにいたけど、気付いたら気配が消えたような・・

すまない、牽いてないよね。

  

 

またちょっと上り区間に入ります。

  

あれ?グングン追いついちゃう。

  

さすがボク、上りには強いらしい。

  

右肩痛いのは全然治りません。

 

下り坂区間で後ろから二人の選手に追いつかれ、3人で列車を作ります。

  

3人でローテするように暗黙の了解っぽく前に出たり、出てもらったり。

 

2kmくらい一緒に、先頭を走ってて、前に出てもらおうと後ろをチラッと見ると・・

  

いないsweat01

  

そのまま2連続のトンネル。一人旅だけど追い風っぽいんで助かりました。

  

もうすぐ30km組のスタート地点。パンパンって花火の音が!!

  

あぁ、もうスタートしちゃったかぁ。

  

てことはココで足切りかな?どうかな?

  

30kmスタート組を横目にゆっくり通過・・。

  

何も言われない、足切りはまだみたいです。

 

しまった、かなりゆるく走ってしまった・・

  

ではまた加速しましょう!!

  

ここでまた3人くらいの列車が。

  

しばらく平坦なんでよろしくお願します。

  

うまくローテできてるような。よし、これで行きましょう!!  

 

しばらく走るとボクが先頭の時間が長いような?

  

あぁ、きっと頑張って後ろに着くのでやっとなんでしょう。

   

ボクもその気持ち、良く分かります。

  

どうせ捨て身、後ろに着いてきてくださいよ~!!牽きますからね~。

  

 

しばらくすると、やっぱり気配が消えてしまいました。

  

では前の集団に追いつきましょう。

  

しばらく一人旅、いよいよ1kmの上り坂へ突入!!

  

みなさん、えっちらおっちらと上ってられます。

蛇行しながら苦しそうな選手も。

  

今のボクの視界に20人ちょいくらいかな??

  

よし、 坂の違いを見せてあげましょうww

 

いつもはこの坂でやられっぱなしですが、今日は抜いちゃるばい!!

  

視界に見えた選手、全員抜き達成!!

  

ペースも何もありませんね・・。まだまだ後方にいるから出来た芸当でしたw

  

次の猿岩の坂(ボクの中では絶望の坂)では

さすがにゆっくりでしか上れませんでした。

  

こんなペースで走ってても脚がピクピクしてきました。

  

ゆっくり走っても攣るのね・・

 

慌てて塩タブレットを3コ飲んで、芍薬の錠剤を4個ボリボリと。

水で流しこみ、あとはもう知らん!!攣ったら攣ったですね。

  

コンクリ坂あたりではもう惰性で走っておりますが、

もうすぐゴールなんで頑張るしかありません。

  

 

残り2kmくらいの坂、毎年思う・・

なぜ最後にこんな坂を用意したんだ??

  

 

残り1km、イワイサイクルのコイデさんから応援、力強い激をもらいます。

  

残った僅かな力で3人くらい抜いてゴール!!

  

 

これで今年の壱岐は終わりました。

  

すぐにコーラを頂いて、半分くらいしか飲めない・・。おかしい・・

  

 

keibonさん、kaneさん、医学生くん達、kattak@さん、

エツさん、他の知り合いの方からも落車の心配をしてもらってました。

  

ありがとございます。

  

しばらく話してて、肩も痛いからソッとその場から消えて体育館の中へ。

  

ここで兄者と合流。

  

弁当を食べ終わった兄者、まだ食べたいアピール。

  

ボクが食欲なかったんであげちゃいました。

  

肩の痛みは徐々に増していく・・

  

救護のとこで診てもらうと、多分骨は折れてないですよ~。

希望されるなら病院行きます?救急車で!!

  

いや、お断りします・・

  

 

そうめん一杯を頂き、あとはジッとしてました。

  

仲間のみんなが心配してくれてます。笑顔でのりきろう!!

  

 

タイムは1時間56分台、2時間切り達成ww

  

落車しなかったら・・脚は攣ったでしょうね~。

それでも1時間50分は切れたと思いますが、それは誰も分かんないですね。

  

keibonさんと同じペースでいけてたら1時間45分くらいかな?

  

 

ボクの仲間の皆さん、とっても速かったです。

  

やっぱりボクは山が向いてるなぁ~!!  

  

Img_20160606_013616 腕にスプロケの跡が!!

  

Img_20160606_085233 乾いてますが背中は泥だらけでした、そりゃぁ後ろから心配されるはず・・

 

ポケットからはダンゴ虫が出てきたしsweat01土くさいし・・

  

 

Img_20160606_183148_2 ボロボロのゼッケン・・。

  

 

久留米に戻り、念のため病院へ行きました。

  

21時に受付して、診察があったのは日にちまたいで1時30分。

  

夜間の日曜は大混雑でした。

  

折れてない、それだけを聞くのに4時間以上待ちぼうけ・・。

  

不思議と眠くならない・・痛みでしょうね。

  

今日はずっと保冷剤で冷やしております。

  

右腕が上がりません・・こりゃ困ったsweat02

缶ジュースが飲めないという・・情けないなぁ。

  

 

そんな感じで、散々な壱岐サイクル50kmでした。

  

ボク以外のみなさんはきっと充実したレースだった事でしょう!!

 

こんな事でボクは自転車やめないですよ。

  

でもしばらくはお休みです・・。

  

 

ブログ書く気力が残ってるから大丈夫です!!

  

明日は前日編でも書きましょう。

  

 


にほんブログ村  ←↑ボクはコレでもがんばったと思います、ポチっ。

2016年6月 4日 (土)

壱岐にいます。

スマホから更新です。

明日は壱岐サイクル50キロ!!

きょうは受付、車検も無事に終わり試走と行きたいのですが

現地は雨です。

かっぱきて、宿までたどり着くのが精一杯でした~。

おかげで早く宿に到着して、やることないからビール飲んで夜になりましたーー

おとなしく寝ます。

明日は頑張って50キロ完走します!!

スマホからバナーのはりかたががわからない・・

 

どかかのバナーから応援ポチっとお願いしますね~(^-^;

2016年3月21日 (月)

つばきカップTTイン草野!参加してきました。2016

店長です。

  

昨日、3月20日の出来事です。

  

久留米市主催のつばき祭り、そのイベントの一つとして・・

何と自転車イベントが組みこまれました!!

  

激坂コース、たったの3.7kmしかありませんが・・

平均斜度12%、距離は短いけど・・最大斜度22%impact

標高435mまで一気に駆け上がります。

  

朝は6時起き。地元っていいですね。

遠征する時は3時起きとか普通です。ゆっくり寝ました。

Img_20160320_064925 我が家のベランダから耳納連山を眺めます。良い天気だな~sun

  

7時20分、店を出発。10km先のつばき館へ向かいます。

  

Mモトさんも応援に行くとの事です。カメラマンになるそうです。

  

  

Img_20160320_074020 会場までの途中、自転車を停めて写真を。いい眺めですね。

もうすぐあの頂上へ行くんですね・・。

  

 

Img_20160320_081009 つばき館へ到着です。すでに選手が集まっております。

  

Img_20160320_081014 このバイクラックがいいですね。たくさん作ってありました。

  

  

Img_20160320_081632 ニッパーが大活躍。計測チップの取り付けの際、結束バンドのあまりを切ります。

イベントには必修アイテムですね。

  

 

Img_20160320_083319 世界のつばきが集まってるらしいです。ちょっと離れたとこに花の会場がありました。

同じ久留米なのに知らないことがいっぱいです。

  

Img_20160320_083333 おぅ・・ローカル感たっぷりです。いいですねぇ。

  

 

Img_20160320_084741 バイクラックに掛けます。これはいいですなぁ。

  

お気軽に声をかけてくれた、くまさん。はじめまして!!

ブログ見てもらってるそうで・・お恥ずかしいですcoldsweats01

 

Img_20160320_084752 キャノンデールのクロスバイクで参戦!!

自転車乗り始めて3ヶ月、初めての大会がここの激坂だそうですimpact

聞けば同い歳。頑張りましょうね!!  

  

  

Img_20160320_085140 開会式。スタッフのみなさま、慣れてないように見えて、実は段取りがバッチリであります。

 

 

さぁ、式も終わり・・すぐ近くの発心公園へ移動です。

 

Img_20160320_090135 行きましょう!!

 

Img_20160320_091527 公園へ到着。ここまで来るのにもちょっとした激坂をクリアしてます。

すでにキツいよ・・sweat01

  

Img_20160320_091535 桜が2分~3分咲きくらいです。でも花を見る余裕はあまりない・・。

いや、緊張はしてませんけど花見の気分じゃないな、今は。

  

スタート場所はまさかの公園内。思ってた場所と違ってました。

  

Img_20160320_091557 それも発射台からimpactすごいや。30秒間隔で一人ずつスタートします。

  

 

Img_20160320_091608 スタートしてすぐ左折。有無を言わせず激坂へほうり込まれます(笑)

 

9時30分からスタートです。

Img_20160320_093056 後ろを支えてくれてます。両脚をクリートキャッチした状態からのスタートです。

 

ボクはこれに慣れてないから、うまくスタートできるのかちょっと不安・・。

  

ちいさい子ども君や、けっこうな年配の方の参戦もあります。

この激坂コース、大丈夫やろかぁ??まぁ、脚をついて歩けばいいだけかsweat01

  

 

Img_20160320_094144 女性も数名参加されてます。心から応援します!!

 

まったりとスタートを待ってると、最近友達になった医学生君たちと合流できました。

よかった、みんないつもと格好が違うから分からんやったですね。

今日は本気ジャージです、みんな。

  

Img_20160320_094721 兄者もスタート・・

  

Img_20160320_094732 頑張れ~!!

  

ボクのスタートは77番。まだまだ・・

  

 

Img_20160320_095123 学生君、頑張って~!!

  

 

Img_20160320_100105 さぁ、ボクのスタートも近づいてくる。

  

後ろを見ると、パラボラチームのNグチさんです。

マジかぁ・・。あっという間に抜かれそうです・・。

  

ここからは写真はありません。がんばりますよ!!

  

 

  

発射台、やっぱり少しバランスを崩しますが両脚キャッチ。

  

スタート!!ゴットンと発射台を降りて、すぐに左折して坂へ。

  

 

やっぱりいきなりきっつい坂。

でもみんなココを走ってる・・頑張れボク!!

 

頑張りすぎないように・・22%坂に備えて・・

と言っても頑張らないと登れない、最初からきっついきっつい坂が続きます。

  

年配の選手の方、いきなり歩いておられます。当然ですね・・。ファイトです!!

  

やはり数人歩いておられる・・前を走るワカモノもふらふらと耐えている。

 

みなさん頑張れ!!

  

 

カメラマンさんからいっぱい写真を撮ってもらいました。

 

まだ前半、スタートして1km過ぎくらいの場所で・・

Mモトさんが小高い場所からカメラマンになってた!!

  

そこらへんで、ボクの2つ後ろスタートの方が一気にパスされていかれました。

1分差があっという間になくなったってことですね・・

その人は結果4位でした。速いはずだ・・。あんなスピード無理です。

  

 

1458554999800Mモトさんに撮られた・・笑うしかありませんね。

  

1458555004740 こんな坂を走っております。ここから500mくらい先が22%坂です!!  

  

 

1458555036179 兄者も撮られております(笑)

 

1458554993178 こんな坂を登ります・・写真じゃ伝わりにくいかな??

  

 

この直線の最後が22%ですね。最後にキュッと斜度が上がります。

 

Img_20160320_124924 22%終わりの右コーナーです。

ここをクリアしたら、あとはオマケ??ラスト2キロくらいかな?

ボクの力では、もうココまでです。あとは惰性で・・

ココで後ろスタートのNグチさんにパスされました。ついていけないやsweat02

  

 

ここからは思ったより選手の方が見えてこない・・。

どんどんパスしていくつもりだったけど、そう甘くはありませんね。

 

約3分後にスタートした、大牟田水曜会のI川君にパスされ意気消沈。

  

たいしたドラマもなく、ラストまで頑張って・・

  

あと500mくらいでも結構な坂が待ってますが、もう感覚はマヒしてます。

はやくゴールに着きやがれ・・sweat01

  

 

スタッフさんから応援をもらいながら、ようやくゴール。

 

サイコンでは25分は切れた。24分台だな・・

  

 

そのまま耳納平までの2kmくらいをクールダウンしながら走ります。

 

ホントに頑張ってたのか、まったく脚が動きません。 

 

ボクの中では出し切った感たっぷりです。 

もうしばらくは・・このコースは遠慮しときますよcoldsweats01(すぐに登ることになります・・・)

  

 

Img_20160320_104441 耳納平の駐車場へ到着。水とイチゴをいただきます。

500円分のつばき祭り商品券も。

参加費3000円なのに、久留米市は太っ腹だな。

  

 

Img_20160320_104609   

Img_20160320_104847   

 

Img_20160320_104850 みなさんと健闘をたたえ合います。

聞けばみんな20分前後とか22分とか・・。

マジかぁ・・ボクは遅い方だったんだなぁ。

みなさん、速いよ。

  

兄者は仕事のため、ここでお別れ。

おつかれさんでした~。

  

帰りはパラボラコース方面へ下り、途中から櫨並木方面へ下ります。

櫨並木コースも激坂です。道も悪い。みんなココを下ったの??

数人で戸惑いながら下りました。

  

途中でMモトさんから着信。話してる間にみなさんの姿が見えなくなる・・。

  

一人でさみしく、道案内通りにつばき館を目指します。

迷いそうになりましたが、何とか閉会式会場へ到着です。

 

 

500円券で弁当を。

Img_20160320_115023 おいしかったですよ。

  

12時頃、

福岡から応援?にやってきた

テル君、ゆち君、ハル君とも合流です。

  

兄者の500円券をハル君へ提供。

Img_20160320_115028 ハル君は食べてる姿がよく似合う・・coldsweats01

  

 

Img_20160320_120541 かしわ餅も購入。おいしかったですよ。

  

 

閉会式まで時間がたっぷりあります。

 

13時からの閉会式。

冗談で、22%坂まで登っちゃう??って福岡組へ言うと・・

  

行きますよ!!ってな感じになり・・

 

12時30分、ホントに登ることにsweat01

  

 

テル君はインフル明けってことで逃げましたが、

ハル君とゆち君とボクの3人で挑戦です。

  

 

1458555030050 Mモトさんの車から・・。小さく見える先頭はゆち君、2番手はボク。ハル君は死にそうですねsweat02 

 

Img_20160320_124822 ゆち君をパスできないまま22%区間終了です。

ハル君は来ない・・あきらめたな。冬眠あけで本調子ではないんでしょう。

  

Img_20160320_124828 こんな激坂コースで大会なんて・・久留米もやりますなぁ。

 

 

1458555019107 こんな斜度・・sweat02

  

 

さてさて、22%もおかわりしちゃった事だし・・

閉会式へ戻りましょう!

  

  

Img_20160320_125826 ちょうど13時。間に会いました。

  

 

Img_20160320_130245 応援にやってきたくるっぱ!!いいですねぇ。

  

 

Img_20160320_130323 女性選手3人、すごいです。ほんとにあの坂をお疲れ様です。

  

 

チーム賞は水曜会が1位になりました。

 

写真を撮り損ねてますね、しまった。

  

他にもたくさんの賞を用意されてました。

久留米市は太っ腹だ、ありがとうございます。

ボクは何もなかったけど・・sweat02

  

来年は・・ブログ宣伝賞をいただきたいな。

  

個人9位はI川君。8位は兄者。

  

ボクは31位でありました。何て平凡な・・。いつもの事ですがcoldsweats01

  

 

Img_20160320_175520   

Img_20160320_132818   

Img_20160320_132828 みなさま、お疲れ様でした。

スタッフの皆様も、楽しい大会をありがとうございました。

 

Img_20160320_175648 参加賞です。スポーツ靴下が良さそうです。

アンカーのタオルがあったけど、Mモトさんに強奪されましたbearingsweat01

  

 

Img_20160320_175743 兄者の参加賞はボクが預かっております。

封筒の中身が気になりますが、さすがに勝手に開けられないな。

  

 

会場から店まで約10km。

福岡組の3人と一緒に列を組みます。

 

テルくん、ゆちくんコンビでの鬼っぴき!!

35巡航・・

  

もう、こんなオヤジに無茶させやがってsweat01

何とか離されずに、あっという間に店に到着。

  

  

そのあとは・・仕事です。

  

中々午前も忙しかったらしく、スタッフさん・・ありがとうでした。

 

午後も忙しく、福岡組メンバーと話す暇もなく夕方になりました。

  

年度末、無理やりでた大会でした。

  

満足しております。  

  

・・が、一つだけ。

イワイヒルクライム大会で、いつも負けた事がないT中さんに負けてタcoldsweats02

 

くやしい、くやしい、くやしいimpact

  

精進して、次からは負けないように練習しますangrysweat01

  

  

 


にほんブログ村  ぐだぐだな内容になりました・・けどいろいろと頑張ったよ、ポチっ。

2016年3月20日 (日)

がんばってみたけど平凡な順位でした・・

店長です。

  

今日はつばきカップTTの本番でした。

  

24分39秒714  31位/79人でした。

トップからは5分45秒差。

  

みなさん、速いよ・・

  

 

今日はお店も忙しいんで、これにてドロンです。

 

詳細は明日ですね、疲れましたsweat02

  

Img_20160320_130245 閉会式には、くるっぱが登場!!

なんか途中から動きがやばそうでしたが、大丈夫だったのかな??

暑さにやられたのかな??

  

 


にほんブログ村  良い大会でしたよ、めちゃ激坂ですけどね・・ポチっ。

2015年10月27日 (火)

パラボラ最終戦DNSからの小学校行事、からの日田ラーメンライド。

店長です。

 

今日は日曜日、10月25日の出来事です。

  

この日はイワイサイクル、耳納連山ヒルクライム最終戦。

聖地パラボラ10キロコースです。

でも、ボクは小学校行事で不参加であります。

 

貧脚だってよかろうもん!チームを久留米まで呼んでる手前、

顔だけでも出さないといけませんね。

  

8時30分、筑後川河川敷に行きます。

 

Img_20151025_083906 おっと、福岡ミルク基地グループ応援団が到着!!

テルさん、Oガミくん、コザイさん。おつかれさまですの自走であります。

  

Img_20151025_083921 その向こうには本気のパラボラ戦士達。

今日は気合いが入ってるでしょうね、最終戦だから!

  

Img_20151025_084811 貧脚チームからの参戦は・・

keibonさん、ハル君、谷川くん、ゾノさん。

  

 

  

Img_20151025_084806

谷川くんとゾノさんは、正直速すぎ。貧脚とは名ばかりであります・・。

カメラを向けたら後ろ向いちゃった!!二人の対決がもうすぐ現実に!!

  

さぁて、ここから開会式・・の前にボクはここで離脱です。

小学校の古里まつりへレッツらGO!!

  

レースの模様は・・

keibonさんのブログ・・コチラ

ゾノさんのブログ・・  コチラ

  

ハルさんはまだ書いてないね。・・ブログはコチラ

  

  

さてさて、ボクは平和に小学校へ。

Img_20151025_100441

 

Img_20151025_100435 グラウンドは屋台で盛り上がってますね。

父親委員会さんたちが頑張っております。

ボクもたしか・・補助要員で登録されてた気がする・・。

いつも仕事で行けません、今回もゴメンナサイ!!

  

Img_20151025_101747  

Img_20151025_104110 娘さんのクラブの発表を見て、来て良かったなと改めて思います。

  

発表が終わると、閉会式の河川敷までダッシュで戻ります。

 

なぜなら・・じゃんけん大会があるから!!

  

Dsc_5881 間に合った!!戦士たちが、ジャンケンでの熱い戦いを繰り広げる!!

  

Img_20151025_113207 今回の結果。

みなさん、速くなって・・ボクのベストタイムでも下位であります・・。

もうちょい練習しよう!マジで。

 

谷川くんは、いつの間にか本気クラスに昇格しておりました。

ゾノさんは、貫禄のチャレンジクラス1位です。

来季からは、二人とも本気クラスへ昇格です!おめでとう!!

チャレンジクラスの席が空きました。すこしヤル気も出ますね。

 

keibonさんも36分台。いつか抜かれるな・・。

ハルくんは35分台。

もしボクが出てたら、ハル君といい勝負だったと予想です。

  

本気クラスの結果は・・もうボクの出番ではありませんね。

割愛します。Fホリさん、あと2秒で30分切りだったのに、惜しかった!!

谷川くん、本気クラスでもじゅうぶんに速いし。すごい、普段は練習やってないんだよね。

兄者は調子悪かったみたいですな。また来年がんばりましょう。

Dsc_5885 ちゃっかり集合写真には写りますcoldsweats01

ミルク基地さんチームもしっかりと写ります。

  

1445940524789 ボクはママチャリでここまでダッシュで来ました。

家に帰る暇があったら、学校から直で向かったほうが早く到着するぞ!って事ですね。

シャツとサイクルキャップをゲットしてうれしいポーズhappy02

 

Img_20151025_184807 イモまで参加賞で頂きました!イワイサイクルさん最高!!

  

 

さて、ヒルクライム大会も終わり・・

一旦店に戻ります。

 

どうやら日田のプノンペンラーメンまで行く!!らしい。

片道45キロ。ロングライド苦手なボクはどうする・・?

1445940552170  

そのお話はまた明日かな。

  


にほんブログ村  イワイサイクルさん、ありがとうございました!!ポチっ。

2015年10月26日 (月)

パラボラアタック最終戦、写真集。

 店長です。

昨日のパラボラ・タイムアタック写真集です。

ご自由にどうぞ!!

 

Dsc_0747 

Dsc_0748 

Dsc_0751 

Dsc_0752 

Dsc_0755 

Dsc_0756 

Dsc_0757 

Dsc_0758 

Dsc_0760 

Dsc_0761 

Dsc_0763 

Dsc_0767 

Dsc_0769 

Dsc_0771 

Dsc_0773 

Dsc_0774 

Dsc_0776 

Dsc_0777 

Dsc_0779 

Dsc_0778 

Dsc_0779_2 

Dsc_0782 

Dsc_0784 

Dsc_0785 

Dsc_0786 

Dsc_0787 

Dsc_0789 

Dsc_0790 

Dsc_0791 

Dsc_0792 

Dsc_0793 

Dsc_0795 

Dsc_0796 

Dsc_0797 

Dsc_0800 

Dsc_0801 

Dsc_0804 

Dsc_0806 

Dsc_0807 

Dsc_0808 

Dsc_0809 

Dsc_0810 

Dsc_0811

 

Dsc_5851 

Dsc_5852 

 

Dsc_5854 

Dsc_5869 

Dsc_5871 

Dsc_5873 

Dsc_5877 

 

Dsc_5881 

Dsc_5885  

パラボラ最終戦、写真集でした~!

 ボクは走ってないけどね~!!

 

Img_20151025_113207  

撮影はMモトさんであります。ありがとうございました。

  

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  イワイサイクルさん、すてきなイベントありがとうございます!ポチっ。

2015年10月 5日 (月)

椿ヶ鼻ヒルクライム、無事に完走。(2015年10月)

店長です。

 

昨日の報告ですね。2015年、椿ヶ鼻ヒルクライム大会!!

  

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  • 奥日田走り抜ける 椿ケ鼻ヒルクライムレースに272人

奥日田走り抜ける 椿ケ鼻ヒルクライムレースに272人

03:01

奥日田走り抜ける 椿ケ鼻ヒルクライムレースに272人

奥日田走り抜ける 椿ケ鼻ヒルクライムレースに272人

(大分合同新聞)

 奥日田の山間地を自転車で走る「第2回椿ケ鼻ヒルクライムレース」が4日、日田市内であった。大山町から前津江町の椿ケ鼻ハイランドパーク(奥日田スノーピーク)までの約12キロのコースで競った。
 県内外から272人が出場。スタート地点の西峰コミュニティーセンター前では、前津江町の和太鼓チーム「浦和太鼓」がパフォーマンス。スターターの合図で選手は一斉に自転車をこぎ出し、最大標高差626メートルのコースを走り抜けた。  スタート地点で応援をしていた大山町西大山の大学生江田真弥さん(21)は「とても迫力があって面白かった。自然豊かな山道を楽しんでほしい」と話した。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  

地元の話題でニュースにも。日田を盛り上げよう!!って意気込みが伝わります。

昨年に続き、今年も参戦しました。

このブログの目的の一つ、運動音痴のボクでも何とかなる!!って事を伝えたい。

  

特別に強い体力もなく、たくましい脚があるわけでもありません。

子供の頃から高校卒業するまで、体育の成績は2ばかり。

さぁ、こんなボクでも大人になって、自転車に乗り始めて・・

どこまで頑張れるのか!!

  

では・・だらだらと昨日の出来事を。

  

Img_0002 7時前、会場に到着です。天気良すぎ、いいレースになりそうですね。

   

Img_0001_2 今回は兄者と参戦です。

  

Img_0004 前日の山アタックで、心肺からダメダメだったんで、

今回はローラーでアップ作戦です。汗が出るまで心肺を上げ気味に。

  

 

Img_0005 兄者もアップ。

  

 

受付も終わり、荷物を預けます。

ということは・・ここからは写真はない!!

 

ツールボトルに替えチューブとか入れてたら、兄者から外せ!の指示。

デジカメどうしようかな~?って言うと、バカかと!!

外せるものは全部はずせ、だと。

 

兄者のサ―ベロ、ドリンクホルダーすら外されてるしsweat02

おいおい、水も飲まないで頂上を目指すんかぁ。

  

駐車場では、パラボラタイムアタックで見かける方たちがたくさんです。

軽くあいさつしたり、されたり。ボクも知り合いが多くなりました。

 

ゾノさんとも合流ですが、お互いバタバタしてて挨拶だけ。

  

 

開会式では、片山右京さんが!!ちょい感激ですね。

こんな田舎に呼んでくれた日田市の関係者様、スゴイです。

 

式も終わり、スタート地点へ移動します。

スタート前、太鼓のパフォーマンスで盛り上がります。

  

スタートまで約30分、トイレ行ったり、談笑タイムだったり。

  

 

ボクはEクラス、5分後スタート組です。DとEが同組スタートです。

1組目スタート!

000027036 日田市HPより。

 

スタートの並び方、くじ引きだったんですが、

なんと最後尾。しょうがない、後ろから追いかける形ですね。

  

で、いよいよスタート!!

すぐさま坂を上りはじめます。

が、クリートキャッチがうまくいかん!!

10秒くらいもたもたしてキャッチ成功、前を見ると・・

  

おぉ~、すでに引き離されつつあります。

 

幸い、ここはいきなり坂なんで、ちょっと上げ気味にペダルを回したら

少しは挽回できました。半分くらいまで前に。

  

坂をクリアすると、トンネルです。あっというまに抜けます。

ココのためにライトを装着してたんか・・来年は外しとこうcoldsweats01

  

ここからダム沿い、平坦な道です。

一人旅かと思ってたら、どうやら後ろに数人いる感じ。

疲れたんで前に出てもらう。2人が前に出ます。

後ろにつき、3人で列車完成。

ダムも終わる頃、前にでて牽きます。

 

坂が始まりました。

先ほどのお二人、後ろについてきて・・ない!!

音がしない、見る余裕はないけど気配は消えちゃった。

  

ならば、ココからは一人で前を追いかけるしかありません。

  

それなりにたくさん抜かせて頂きました。

思ったより軽快に脚が回っております。

前日の疲れは、本番の不思議な力でふっとんでますね。

  

沿道の応援の声、大変力になりました。

ボクも笑顔と手を振って、感謝のヒルクライムです。

 

がんばれ~!!とか言われちゃうと、ハイ!!って答えたり、

もうきつか~!!って言って笑いをとったりの、余裕のヒルクライム。

  

いよいよ9キロ地点通過、ここからはエゲツナイ坂だったはず。

  

それでも脚は回っております。

このまま最後までいけるか、って思ってたら、

残り1.5キロで、左脚の太ももの内側がピクピク。

同じEクラスの戦士をパスできそうで出来ない。ムリできん。

  

残り1キロの超激坂に入る手前でビキン!!

攣った、ガンガン叩いて回復を図るもダメ。

ペダルから左シューズを外して、ブラブラしてみるもダメ。

  

ならば、このまま頑張るだけです。

ここで、5分後スタート組の兄者にパスされます。背中を押されてパワーをもらいました。

  

あと1キロなんで、何とかしないと。

前を走る女性戦士の後ろに付くも、抜けない。

残り500m、なんとか女性の横に並びパス。

そこで脚が少し復活。

 

残り300m。5分前スタート組の方から挨拶される。

ん??青ちゃんさん??記憶が飛んでます。間違ってたらすません。

貧脚だってよかろうもん。グループの戦士であります。

 

1443952132838 そして、ようやくゴールです。ゾノさんカメラに、死にそうにピース!!

  

Eクラス、42人中、23位。42分53秒。

  

去年が41分6秒でした。距離が少し伸びたとはいえ、

今年のタイムは少し遅くなったみたいですね。

スタートでもうちょい前にいれば、展開が違ってたかもです。

しかし・・どっちにしても、脚は攣ったと思います。これがボクの力でありますね。

  

各リザルトはココをクリック。日田市へジャンプ。

  

 

Img_0007

ゴール地点、まだまだ賑わっております。 

 Img_0010  

ボクとゾノさん、体育館へ移動。

  

Img_0012 カレーおいしかったです!!

  

  

しばらく時間がたつと、表彰式。

あんまり関係ないかな~っと気にしてなかったら、

兄者が6位で表彰されてる!!

Img_0015_25位の大牟田の自転車ショップの方に、ゴール前で抜かれたらしいです。

4位の方もよく見かけるパラボラ戦士のT中さん。

兄者、サイコンまでも外しておりました。自分のタイムなんて知らないっぽい。

36分44秒。まぁまぁですねwink

  

50代、2位はイワイサイクルさんの大会でよく見るS田さん。

こないだのかんかけ峠では、豪快に抜かれました。

やっぱり速いんですねぇ。

ボクも50代になって、あんなに走れてるといいなぁ。

  

大牟田のダイジャマンこと、ぴょん吉さんはクラス6位。

本人さんは不満気です。ですよね、彼の実力はこんなもんじゃありません。

スタート前から咳されてたんで、風邪??

  

さぁ、ゾノさんのタイムと順位は??

彼のブログを見てもらいましょうcoldsweats01

  

まだ若いゾノさん、もっともっと速くなっていきそうです。

ボクとは4分30秒くらいの差、完敗ですね。

 

Eクラス2位もパラボラ戦士のN口さん。

 

パラボラの人たち、大活躍ですねぇ。

 

Img_0022 右京さんの事をすっかり忘れてた。

サインとか写真とか頼めばよかったのに、

その時のボクは自分の事でいっぱいいっぱい。

 

遠くから眺めて満足しておりました。

いや、そこは積極的にアピールするとこだろ!!

って、今猛烈に反省しております。しまった~!!大後悔、トホホです。

  

大会も終わり、着替え。

持ってきてたのは、自転車部活Tシャツ

着替えて、兄者を見ると・・

全く同じシャツ着てますやんsweat01色も黒で一緒やし!!

  

兄弟で同じシャツでペアルックなんて、ムリ!!

 

そこで参加賞の出番です。

Img_20151005_081433 かっこいい赤の椿ヶ鼻ヒルクライムシャツ。

生地も速乾で、いいですね。

 

これに着替え直して、久留米まで帰ったんであります。

 

家に帰り、参加賞を出してみます。

 

Img_20151004_213245 去年の大会のいいちこ、今年のいいちこ。

まだ飲んでなかったんか~いcoldsweats01

それと、おいしそうなゆずこしょう。

  

日田市さん、この大会は赤字になってません??

  

もう一回、リザルトはこちら↓↓

http://www.city.hita.oita.jp/shakai-k/page_00101.html

  

てなわけで、

今回も楽しい大会、ありがとうございました!!

  

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  がんばったね、2週連続ヒルクライム!!・・ポチっ。

  

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  脚が攣るのは運動不足??・・ポチっ!

2015年10月 4日 (日)

椿ヶ鼻・・。今日は簡単に報告。

店長です。

 

今日は、予告通りの椿ヶ鼻ヒルクライムの本番でした。

  

  

Img_0025_3 無事完走しました。Eクラス23位/42人中。

  

1443952132838_2 今にも死にそうにピースサインでゴール寸前、の図。(ゾノさん写真より)

残り1キロ地点の激坂で、左ふとももの内側が攣っちゃいました。

 

やっぱり、ココのコースは走り甲斐がありますね。

楽しかったです。

 

今日は店の作業もあるし、疲れたから・・これにてドロンでございます!

  

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  内容がないよう・・ポチっ。

すません、疲れました。明日は、だらだらと書いちゃいます。多分coldsweats01

2015年9月27日 (日)

英彦山サイクルタイムトライアル大会へ。2015年!

店長です。

今日は泣く子もだまるという・・大会、

英彦山ヒルクライム大会へ行ってきました~!!

  

Screenshot_20150927183110_3 距離約15km、標高約800m。ラスト5kmはエグい坂が続きます。

  

去年に続いて2回目の参戦です。

去年は51分50秒でした。

今回はそれより速く、あわよくば50分切りを目指します。

  

 

そんな大会の報告です。

  

今朝、6時に谷川くんと久留米に集合です。

谷川くん、1週間前に脚を痛めて参加を見送りと言ってましたが、

影響ないくらいまで回復させての参加であります。間にあってよかったね。

  

7時50分頃に添田町の会場に到着です。

小学校の駐車場に案内されました。

今回いっしょに参加してるkaneさんと、すぐに合流です。

Img_0086_2 kaneさん、赤のジャージがかっこいいですよ!

谷川くん、黄色のシューズが今回も目立ってます!

  

  

さぁ、受付、開会式など・・

荷物を全部預けてしまい・・写真はここからありませんsweat02

  

ハル君とも合流。

kaneさんのお知り合いのカイさん、偶然に合流。

また自転車仲間が増えました。

  

大牟田水曜会のお二人ともお会いしたり、パラボラな方たちともあいさつ。

ボクもずいぶんと知り合いが増えたもんですね。

しかし、長崎のkattak@師匠だけは、どうしても見つからない・・。

ホントに来てらっしゃるのかな??

   

ボクはBクラスです。30~44歳。ボクはあと3日で44歳です。

中々苦しいクラスであります。でも来年まではこのクラスですね。

 

kaneさんとは同じ昭和46年生まれ同士、負けられませんね!!

  

てなわけで、省略・・いきなりですが・・出走直前。

1443348052281 スタート前、ドキドキです・・うそ、何か余裕です。(kaneさんより写真を提供)

さぁ、Bクラス後半の部、スタート!!

  

  

前から5列目くらいだったこともあり、先頭集団についていきます。

あれれ、この集団はちょっと遅いぞ。

いや、ボクにとっては速いんですが、頑張ればついていける!!

2キロすぎくらいまで、何とか後ろのほうに付いてましたが、

ジワジワと離されていきました。

しかしkaneさんとは抜きつ抜かれつの、いい戦いです。

谷川くんはすでにぶっ飛んで行き、別次元です。

  

前半の坂を終え、kaneさんの後ろにつきます。

下り坂で、なぜか前に出ることに成功!!

下り坂のあとは、しばらく平坦に近いゆる~い坂が続きます。

予想通り、ここで周りの集団から置いていかれます。

ボクは平坦が遅いのであります。回したくても脚がついてきません。

  

kaneさんとの勝負はここであきらめた・・。くやしいですbearing

  

ここから一人旅というか、マイペース走になりました。

遅い戦士たちを抜いていくか、後ろのクラスの速い戦士たちに抜かれていくか、

だけの2パターンだけです。

脚があう戦士が見当たりません。

 

そして激坂区間へ突入。

淡々とシッティングで回し、腰に痛みが出てきた時にダンシングでごまかす。

それの繰り返し、お一人だけペースが合いそうな方に付きましたが、

ジワジワと引き離されてしまう。くそ!今日はダメな日かなbearing

こんなにたくさんの戦士たちがいるのに、抜くか抜かれるか!だけです。

激坂区間で、3分前スタート組のハル君をパス。

ハル君はこの5日間くらいの無茶な連続ライドで、完全に体力が落ちてます。

前日300キロ以上走ってるとか??ムリしすぎってsweat01寝てないっぽいし。

 

あと3キロ、あと500m、あと100m・・

今日は脚が攣りません。何だかんだで最後まで自分の走りが出来てます。

ゴール寸前でサイコンを見ると・・53分すぎてる!!!

去年より遅いじゃんsweat02

 

最後もがいてゴール!!

そこにはkaneさんが、たった今ゴールしたばかり!!で待ってられました。

聞けば51分20秒くらいと。

あれ?ボクは53分オーバー??なんかおかしい。

 

もしかして、ボクはサイコンをリセットしてなかったみたいな?

もしかしたら??51分台??リザルト待ちです。期待はしないでおこう。

  Img_0087ゴールして、カメラをゲット!後ろを振り返り写真を!!

ゴール後、みなさんが歩いてバナナ&水の場所に吸い寄せられます。

Img_0088 ハル君がちょうどゴールしたとこでした。

雑兵ジャージがかっこいいですね!!

  

  

Img_0092 バナナ1本と、水を500ml以上は飲んだと思います。

スタッフのみなさん、ありがとうございました!!

  

  

Img_0098 今年も無事に完走です。

  

Img_0099谷川くんも、脚を痛めたなんて嘘!ってなくらいでゴールです。超速かったみたいです。

  

Img_0100_2 さぁ、会場へ戻りましょう!

15キロ走ってきたから、また15キロの道のりを裏ルートで帰ります。

地味に上り坂があったりと、帰り道もキツイです。

  

Img_0101 会場でkaneさんと再び合流です。

カルビ丼とお茶を頂き、閉会式を待ちますが・・

あと1時間後に始まるらしい。

どうやらボクには時間がないらしい。仕事の予定が・・。

表彰式には縁のない話ですので・・帰宅の途に。

  

おいおいおい、kattak@師匠を見てない、あいさつしてない!!

あたりを見渡すも、分からずsweat02

仕方ありません、また今度です!!早ければ来週の椿ケ鼻ヒルクラでcoldsweats01

今回も会えなくてすんません!!

  

ということで、今回のヒルクライムは無事に終了いたしました。

  

え??気になるタイムは??

  

谷川くん、45分27秒。  マジかぁsweat01

kaneさん、51分14秒。

ボク、51分40秒。サイコンリセットしてませんでしたね。

ハルくん、ないしょ。

  

kaneさんに26秒差で負けた~!!

2連敗でありますsweat02

  

谷川くんは異次元の走り。

ハルくんは今週走りすぎで自滅かな??

  

来年こそは50分切りを目指して、日々精進しますimpact

  

  

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  疲れたような疲れてないような??ボク・・頑張ったですよね?・・ポチっ。

去年のタイムより10秒!も速くなったんですよ。けどボクの限界タイムかも・・。

 

アクセスランキング

フォトアルバム
Powered by Six Apart